地域の産業を支えるプラスチックの総合商社
ホーム会社案内取扱製品お問合せサイトマップ
ホーム > 会社案内

『タテノ』は家族と企業の繁栄と発展のために
「理想」を追求し、
地域の人たちや社会と「調和」し、
心から愛される会社になれるよう邁進し続けます。

【創 業】 昭和8年4月25日
【資本金】 3,000万円
【役 員】
代表取締役社長 舘野義一
専務取締役 須藤弘
常務執行役員 小平一夫
【従業員】 21名 男(15),女(6)
※2016年4月1日現在
【所在地】
■本社 栃木県足利市樺崎町333-1
(樺崎工業団地内)
TEL 0284-44-1111(大代表)
FAX 0284-44-1119
■樺崎倉庫 栃木県足利市樺崎町333-1
(樺崎工業団地内)
TEL 0284-44-1111(代表)
FAX 0284-44-1119
MAPを表示

■名古屋事務所 愛知県名古屋市中区大須2-25-33
寿ビル301号
TEL 052-201-0531
FAX 052-201-0531(電話共通)

■海外拠点 香港 舘野商事香港有限公司
Tateno HK Limited
香港九龍尖沙咀金巴利道73號
新業廣商業大廈402室
Room 402,New Landwide Comm.Bldg.,
73 Kinberley Rd,TST,KLN,Hong Kong

■着色工場 タテノプラスチック株式会社
栃木県足利市樺崎町333-1
(樺崎工業団地内)
TEL 0284-41-0001(代表)
FAX 0284-44-1119

昭和8年 染料、工業薬品の販売を舘野春吉(初代会長)個人にて創業を開始する。
昭和32年 プラスチック原料、機械等の取扱いをする。
昭和40年 着色工場及び倉庫完成
昭和44年 法人設立 舘野一郎代表取締役就任
本社ビル完成
昭和60年 IBMシステム/38導入
平成元年 倉庫 樺崎工業団地へ移転
平成2年 舘野光二 代表取締役社長就任。
事務所を樺崎工業団地移転。IBM AS/400へ移行
平成4年 本社を樺崎工業団地へ移転
平成5年 CI導入により新シンボルマークを設定
平成7年 社内LANシステムを構築
平成8年 本社新事務所完成。グループウェアのロータスノーツを導入
平成10年 ホームページ開設
平成13年 舘野義一 代表取締役専務就任
平成14年 小平一夫 常務取締役営業部長就任
舘野義一 代表取締役社長就任
平成19年 エコアクション21取得
平成21年 小平一夫 常務執行役員就任
平成22年 名古屋事務所開設
平成24年 チャレンジ25登録
ホームページリニューアル
ロゴイメージを新しくする。
平成27年 須藤弘 専務取締役営業本部長就任
平成28年 香港に舘野商事香港有限公司設立

足利小山信用金庫本店 栃木銀行足利支店 みずほ銀行足利支店
群馬銀行足利支店 埼玉りそな銀行熊谷支店

伊藤忠プラスチックス(株)  住友重機械工業(株)  (株)クラレ  (株)スター精機
住友ベークライト(株)  東レ(株)  パナソニック デバイス販売(株)
三井物産プラスチック(株) 三菱エンジニアリングプラスチックス(株)
三菱ケミカル(株) (株)ユーシン精機 ユニチカ(株)
出光ライオンコンポジット(株) 出光興産(株)
※順不同

品 質 方 針

私たちはお客様に満足していただくために、プラスチック着色加工業界をリードする高品質の製品とサービスを競争力あるコストにて、オンタイムに提供することをお約束します。

1. 関連する法令や規制の遵守し、お客さまの意見や要望をよく聞き、分析し、期待に沿う価値ある製品を提供します。
2. より良い製品やサービスを提供するために継続的に改善を行います。
3. 年度ごとに、この方針に沿った品質目標を設定し、その進捗状況を確認します。

2011年06月01日
舘野商事株式会社 代表取締役 社長
舘野 義一
このページの最上部に戻る

環 境 方 針

基本理念

私たちは、家族と企業の繁栄と発展のために、プラスチック事業を通して、環境負荷に配慮した企業活動を推進し、人と環境に優しい循環型の社会の実現と環境保全に努めます。

行動方針

1. 環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を行いその維持向上に努めます。
2. 事業活動において、エネルギー消費量の節減に努力します。
3. 省資源活動としてリサイクル活動を積極的に実施するとともに、廃棄物の削減を目指します。
4. 水資源の有効活用により節水を推進します。
5. 環境関連の法令、条例など遵守するように努めます。
6. 全社員は、職場、地域、家庭で環境保全の推進に努めます。
7. 環境負荷低減活動に積極的に取り組み、事務用品等のグリーン購入を推進します。

この環境方針は、全社員に周知するとともに一般に公開します。
2012年03月23日
舘野商事株式会社 代表取締役
署名
このページの最上部に戻る

平成21年10月1日
舘野商事株式会社行動計画

 社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 平成21年10月1日〜平成24年9月30日までの3年間
2.内容
目標  ●計画期間内に、育児休業の取得率を次の水準以上にすること。
 男性社員・・・計画期間中に1人以上取得すること。
 女性社員・・・取得率を80%以上にすること。
対策  1.平成21年11月〜
 社員の具体的なニーズ調査、検討チームの設置及び検討。
2.平成22年2月〜
 育児休業制度や運用についての管理職への研修の実施。
3.平成22年4月〜
 例会及び説明会の実施などによる社員への育児休業制度の周知徹底。

このページの最上部に戻る



合成樹脂材料
着色コンパウンド
成形機・周辺機器
電子デバイス部品
環境対応製品


Copyright 2002-2012 TATENO co.,LTD All right reserved.